『人生は出逢いが全て』

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える

しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に」

 

これは、私が大好きな言葉です。

 

12月11日、毎年恒例の同業者の忘年会が小松市の駅前であり参加してきました。

しかも、今年で12回目!?の開催。

参加人数総勢42名。その時間にいた人、全てが逢うべき人だったと思うと出逢いとはホント大切。

たくさんの同業者がいる中で、1年しか会わない人もいたが、話も大変盛り上がりとても有意義な時間を過ごすことができました。

第1回目から参加している私にとっては、会が継続して行われていることに大変嬉しく思っております。

 

この会が少しでも盛り上がり、業者同士が相互に手を取り合い、助け合うことにより、南加賀という地域がよくなればと思う今日この頃です。

投稿日:2018/12/12   投稿者:木村 峯久